• ホーム
  • 悩んでいる人が多い背中のニキビの原因を知って予防につなげよう!

悩んでいる人が多い背中のニキビの原因を知って予防につなげよう!

2020年05月19日

体に出来るニキビの多い部位としては、背中があります。この場所は自分からは見えない部位なのでどうでもいいと思いがちですが、後ろ姿に影響を与えることが少なくありません。また、肌に負担を掛けやすい部位なので、いざという時にドレスや背中の空いたワンピースを着ると見えてしまったり、エステやマッサージで見えてしまうこともあります。背中のケアは難しい事も多いのですが、きちんと原因を知っていれば予防する事が出来ます。

背中の場合、最も大きな原因としては皮脂の分泌が活発な部位だという事があげられます。実は背中は皮脂を多く分泌する部分で、意外と汗をかいたり脂を多く必要とします。
このため、そのままにしておくとニキビや肌荒れが起きやすく、思ったより肌荒れが起きやすい場所でもあるのです。背中を洗う時は体を洗うせっけんなどを使い、良く洗いましょう。

次に、ボディソープやシャンプーが落ちにくい場所だという事も考えられます。ボディソープやシャンプーは洗い残してそのままにすると肌荒れに繋がりやすく、流すときにトリートメントなどが落ちにくいため、当然ニキビなどにもなりやすい傾向があります。このため、出来るだけきれいにするためにも体を洗う順番を考えておくのがいいでしょう。具体的には、まず髪を洗ってコンディショナーなどを済ませて、次に体を洗うのがおすすめです。体をあとで洗うことでコンディショナーなどが背中に落ち切らずにたまるのを防ぎますし、きちんと汚れを落とす事が出来ます。

また、背中については見えない場所だからとついついケアをしなかったり、ケアがおろそかになりやすい傾向があります。顔と同じようにスキンケアをしても構わない場所ではあるのですが、自分では見づらい場所なのできちんとケアをするのが難しい傾向があるのです。ケアについては顔と同じスキンケアアイテムでも構いませんし、ボディ用のローションやジェルなどを使っても構いません。当然ですがニキビケア用の専用のスキンケアもありますし、クリームなどを使ってケアする方法もあります。様々な方法がありますので、自分にとって使いやすい方法を選んで使いましょう。

背中はニキビができるわりに注目されにくいので、意外とケアを忘れがちです。ですが、一度気付いて気になってしまえばずっと気になりかねません。このため、適切にケアを行うのと同時に、自分にとってやりやすい方法で適切にケアをすることを忘れないでください。